2019年6月5日
公開講座のお知らせ
松本美紀子学院長が講師をされる”伊勢丹OTOMANA夏講座”のお知らせです!
『涼しげに着こなす夏きもの』と題して、ゆかただけではない夏きものの種類や着こなし、また悩みがちな小物の合わせ方をデモンストレーションも含めて講義します。

開催日時:7月13日(土曜日)14:00~16:00
場所:新宿伊勢丹会館5階(=伊勢丹マナビアイ)
受講料:¥5400(税込み)
デジタルカタロクは伊勢丹のホームページにアップされています!

お申し込みをお待ちしています♥
https://isetan.mistore.jp/bunka_shinjuku/index.html
2019年5月28日
夏のお食事会
6月に皆様とのお食事を楽しむ会を企画しておりますので、ご案内
させていただきます。
 
会場は「シェラトン都ホテル東京」です。日本庭園を望むスタイリッシュな空間で、吟味された香辛料と素材が絡み合う、バラエティ豊かなお料理をお楽しみください。
日 時  令和元年6月16日(日) 12時30分より

場 所  シェラトン都ホテル東京 1階 中国料理「四川」
    ℡ 03-3447-3111 (代表)
     ※東京メトロ 南北線、都営三田線 白金台駅2番出口徒歩4分
         JR目黒駅より送迎バス有り
 
会 費     12,000円 (会場費・お食事代含)

※ ご参加希望の方は、6月6日(木)までにお知らせください
2019年5月21日
☆体験レッスン開催中
5月も中旬を過ぎ、そろそろ梅雨入りが気になる頃ですね。
日本の四季はそれぞれで趣があると感じます。特に着物の文化は季節感がよく感じられます。
夏にゆかたを着るだけでも、日本の着物って素敵だな♪と思いませんか?

彩華文化学院は入学月など決まっていませんので、体験レッスンも見学も随時募集中です!
ホームページを見ました~(^0^)/と行って頂ければ、通常¥3240の体験レッスンが¥1000です✌️
ゆかたも素敵に着こなせるようになりますよ

ご予約のページからアクセスしてくださいね!
また、お電話でも承ります。
TEL:03-3382-5767

2019年3月20日
桜🌸の開花宣言
今日は暖かい日です。最高気温は20度を越える予報がでていますので、桜のつぼみも花開くのではないでしょうか。
東京のソメイヨシノ標本木は靖国神社に有りまして、5輪から6輪の開花が確認されれば、開花宣言となります。
気象庁担当職員の方が午前午後の2回確認にいらっしゃるとことなので、午後にも開花宣言が発表されるかもしれないですね。
満開は30日頃と予想されていますので、入学式はたくさんの桜の下で迎えられることでしょう♪

また、卒業式もあちらこちらで行われていますね~
卒業は新しいステージへの出発です!
門出の日の装いにお着物を選ばれてはいかがでしょうか。
付け着だけではなく、着物の選び方やコーディネート、その他ご相談に応じますm(_ _)m
2019年2月27日
彩華文化学院の記事です
「brushup学び」というサイトの中にある「資格情報部」にて彩華文化学院を”体験レポート”として、紹介していただきました。
https://www.brush-up.jp/article/shikakuj/566/
2019年2月5日
立春
2月になりました。
昨日の立春は、びっくりするほど暖かい一日でしたね。でも、今日はまた冬の寒さです。季節の変わり目はこんなふうに三寒四温を繰り返して春になっていきます。
寒い日でも日差しが明るい日が多くなりますと、春色を身につけたくなります。可愛らしいの小紋などを着て、梅園などへ行かれてはいかがでしょう!
学院でもお出かけ企画を考えたいので、プランのご提案をお待ちしています(o^^o)♪
2019年1月15日
「新春の集い」のご案内
彩華文化学院の新年会「新春の集い」のご案内です。
1月27日(日曜日)午後12時30分より(受付開始12時00分より)
新宿京王プラザホテル本館42階『富士の間』
お食事の他、新作帯結び発表や楽しい抽選会をご用意しておりますので、是非ご参加ください。

ドレスコードは着物ですが、まだひとりで着るのは自信がない方はご遠慮なく相談してください。
☆ごなたでもご参加いただけますので、ご家族、ご友人もお誘いくださいね!

また、ご案内がまだ届いていらっしゃらない方がおられましたらご連絡ください。
2019年1月9日
迎春
新年明けましておめでとうございます。
彩華文化学院は1月5日(土)より通常通りのレッスンを始めております。
昨日の火曜日は既に2回目の授業日でした。
ご挨拶が遅れてしまい申し訳ございません😔
さて、東京のお正月は比較的暖かく穏やかでしたね。初詣で賑わう各神社をニュース等で観ておりました。
そんなお正月モードもそろそろ終わり、公私ともに新年がスタートしています!
平成という元号は31年4月30日で終了し、次の世代へ移ります。私事ですが、祖父が明治生まれで平成10年に亡くなったと時に、明治、大正、昭和、平成と4世代を生きたなんてすごい!と思っておりました。私も3世代を経験出来ると感激です。4世代まで欲張りたいですね♥
お着物も、時代を経ていろいろ変化はありますが、そこにはいつも日本の伝統があります。
生徒さんが、お祖母さまやお母様のお着物を持って来られて「これを着られるようになりたいので着付けを習いたいです」と言われることがよくあります。
ご家族もお着物も喜んでいらっしゃいますね。私たちもとっても嬉しく思います😃
伝統を引き継ぐって、これで充分です!
今年も彩華文化学院をよろしくお願いします👘
2018年12月19日
年末年始のお休み
彩華文化学院は12月26日(水)~1月4日(金)まで、年末年始の冬休みとさせていただきます。年内の最終レッスンは12月25日(火)です。 お正月をお着物で過ごすのも素敵ですよ♪おさらいにいらしてくださいね。また、年明けは1月5日(土)から通常通りに開講いたします。 こちらも、お稽古始めにお越しいただけるのをお待ちしています。
2018年12月4日
和裁開講日変更のお知らせ
和裁のレッスン日が都合により変更になりました。
12月8日(土)に予定していましたが、この日はありません。22日(土)に開講しますので、お間違いの無いようにお願いします。
着付けのレッスンは8日も22日もありますので、どうぞいらしてくださいね。
2018年10月31日
11月3日開講します
11月3日は文化の日で祝日ですが、土曜日の通常時間にて開講します。
どうぞ、いらしてくださいね♫
2018年10月30日
【お知らせ】
彩華文化学院の新しいサイトができました。
スマホで見やすいページです。(もちろんPCでも見られます)
https://saika-gakuin.com
これから、頑張ってブログを書いていこうと思います!
お楽しみにo(^▽^)o
2018年10月24日
看板試験
今年のきもの着付教授認定試験(通称:看板試験)は10月28日(日)です。
この試験に望む生徒さんは今、とても頑張って取り組まれています。
無事に合格されますように祈願しています!!
2018年10月3日
衣更え
10月になりました。
衣更えはお済みですか?
着物の衣更えは、単衣から袷に変わります。
袷とは、裏地が付いている着物のことを言い、一般的には10月~5月までの秋から春にかけて身に付けるものとされています。1年のうち半分以上身に付けることになる着物ですね。
裏地は生地の傷みなどを防ぐ役割がありますが、着物の楽しみ方のひとつとしても知られています。というのも、裏地は、袖や裾に付けられるので、歩いたときなどにチラっと見えることがあるのです。表に見えているデザインとは、全く違う色合いの裏地が付けられていることもあり、改めて自分の着物を見直してみると「こんな裏地が付いていたのか!」と新しい発見ができるかもしれませんよ!季節感のある色合いなど同じようなデザインの着物でも裏地によって印象がガラリと変わりますね。
2018年9月12日
9月になりました。
先ずは、先日の台風21号、そして北海道胆振東部地震により被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

猛暑続きの今年の夏もようやく秋へと季節が変わりました。朝夕は涼しさを感じるようになりました。
週末は秋祭りでしょうか、お神輿の往来を見かけますね。
お着物で出かけるにもほんとうに良い季節です!
彩華文化学院は、随時見学・体験レッスンを受け付けております。
開講日のレッスン時間内であれば、いつでもご見学と体験レッスンできます。
ご見学はもちろん無料、体験レッスンは、只今キャンペーン中につき、¥3240のところ¥1000です♪
手ぶらで大丈夫です!お気軽にいらしてみてください♬
2018年9月4日
台風
大きな台風が日本列島を直撃しています。
学院は開講しておりますが、決して無理されませんようにしてくださいね。
2018年8月7日
夏期休校日のお知らせ

7月は記録的な暑さでした。
また、この度の西日本豪雨災害により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
気が付けはもう8月。まだまだ夏は続きます!体調管理をしながらいっぱい楽しみましょう♬

夏休みのご連絡です。
【夏休み : 8月10日(金)~ 8月17日(金) まで】
お休み前の授業最終日は、8月9日(木)になりますので是非お越しください。

平成28年8月18日(土)より通常通り開校いたします。
2018年3月20日
見学・体験レッスン受付中
ご見学&体験レッスン受付中!
開講日のレッスン時間内であれば、いつでもご見学と体験レッスンできます。
ご見学はもちろん無料、体験レッスンは只今春のキャンペーン中につき、¥3240のところ¥1000です♪
手ぶらで大丈夫です!お気軽にいらしてみてください♬
2018年3月15日
臨時休講のお知らせ
本日3月15日(木曜日)の午前のレッスンは都合により、休講いたします。
急なことで申し訳ございません。
尚、午後と夜間のレッスンは通常開講いたします。
2018年3月12日
春のお稽古始め
春の訪れを感じられるようになりました。春はきものが映えるシーズンです。
卒業式や入学式を始め、ブライダルのようなあらたまった席のきもの。お花見などカジュアルなお出かけに着るきもの。
どちらも自分で着られるようになると、きものライフが楽しくなりますよ♪
始めてみませんか?
今なら、体験レッスンは¥1000(通常¥3240のところ)です。
お問い合わせやお申し込みは、こちらの『ご予約』のページ、メール、お電話で承っております!
2018年2月28日
卒業式の着付けご予約受付中
春の足音が近づいています。卒業と入学のシーズンですね✿
卒業式といえば、袴姿が思い起こされます。彩華文化学院では
卒業式を迎えられるお嬢様のお着付けを承ります!
最近は袴だけレンタルして振袖を合わせる方も多いですね。成人式とは違った小物で着こなせるのも、きものの素敵なところです☆
どうぞなんでもご相談くださいm(_ _)m
もちろん、ご同伴されるお母様のお着物の着付けも同時にさせていただけます。
お問い合わせ、ご予約は当学院のホームページの「ご予約」から、またはメール、お電話でお受けします♪
2018年2月14日
ご見学体験レッスン受付中!
開講日のレッスン時間内であれば、いつでもご見学と体験レッスンできます。
今なら体験レッスンは¥3240のところ¥1000です♪
2018年1月9日
お稽古始め
新年あけましておめでとうございます。
彩華文化学院のお稽古は1月6日土曜日より通常通り開始しております。
新規の生徒さんも増え、和気あいあいとレッスンされていました。
1月の最終日曜日(今年は28日)には毎年恒例の「新年を祝う会」を開催します!会場は新宿京王プラザホテルです。
とても楽しい会ですので、皆さまお誘い合わせのうえ、ご参加ください。
2017年12月25日
年末年始休校日のお知らせ
年末年始のお休みをお知らせします。
12月27日(水)より1月5日(金)まで休校いたします。
年内最終は12月26日(火曜日)です。
また、年明けは1月6日(土曜日)より始まります♪
お稽古納めは明日26日(火曜日)、お稽古始めは1月6日(土曜日)です。
2017年12月13日
12月の予定
12月23日は祝日ですが、開講いたします。
通常の土曜日と同じレッスン時間です。
午前の部⇒10:00~12:00
午後の部⇒13:30~13:30
夕方の部⇒16:00~18:00
和裁はございません。
年内ラストは12月26日(火曜日)です。
お稽古納めにいらしてくださいね♫
2017年11月28日
年末年始のお休み
早いもので今週末はもう12月です。
年末年始のお休みをお知らせします。
12月27日(水)より1月5日(金)まで休校いたします。
年内最終は12月26日(火曜日)です。尚、祝日の23日は通常通り開講します。
また、年明けは1月6日(土曜日)より始まります♪
2017年11月22日
休校のお知らせ
11月23日は祝日(勤労感謝の日)のため、休校します。
ご予定されていた方、申し訳ございません。
2017年10月20日
ご存知ですか?11月15日は「きものの日」
11月15日といえば一般的には「七五三の日」ですが、全日本きもの振興会は七五三の日に家族そろって着物で出かけてほしいとの願いから「きものの日」と定めています。
そこで、ご好評をいただいている『3回で学ぶ着付けレッスン』の半額キャンペーンを期間限定で開催します!
「きものの日」のイベントや、お正月に着物で過ごせたら良いなとか、着物で初詣に出かけたいなと思っていらっしゃる方は是非!
箪笥に眠らせているお着物に袖を通してはいかがですか?
11月末まで通常レッスン¥16200(税込)のところを半額の¥8100(税込)です。手元に着物をお持ちでない方にはレンタルもご用意しています。
3回のレッスン方法は1日集中でも3日間でもOKなので貴女のスケジュールに合わせていらしてくださいね。
2017年10月4日
衣更え
10月になりました。衣更え(ころもがえ)ですね。
今年の秋は進みが早いので、お支度はお早めにされると良いかと思います。
10月からは決まりごとで袷(あわせ)を着ることになります。でも最近は気候が変動しているので、10月でも汗をかいたりします。その場合、無理に暑い袷のきものを着るのではなく、着て心地良いものがいいと思います。紬(つむぎ)、お召し、綸子(りんず)、縮緬(ちりめん)など軽やかなものや、袷に仕立てることのない、ウールや木綿の単衣はこの季節に最適です。
帯や小物から季節を先取りすると良いです。単衣に冬帯という具合に・・・
大事なことは季節の先取りです。柄や色についても秋を先取りしたものを選びましょう。
きもの上級者になりますよ!
□秋の着こなし
色目:茶や深みのある赤などで温かみを演出。色選びのコツは、秋になると色づく葉や果実、木の実を連想させる朱色やからし色、茶色で紅葉や銀杏の葉を、深い紫や橙(だいだい)で葡萄(ぶどう)や柿の実を表現すると秋らしい。
柄・文様:紅葉・萩・桔梗・撫子・山茶花・菊・烏瓜・銀杏
稲穂更紗などの異国模様・建物などの幾何学的な文様

コーディネートに迷われたら、ご相談はいつでもお受けしますので、ご遠慮なくお問い合わせください♪
秋の素敵なきものライフを楽しみましょう!
2017年9月20日
秋の気配
だんだんと秋を感じるようになりました。
気温は夏日でも風が爽やかだったり、陽の落ちる時間が早まったり…
そろそろ衣替えの準備もする頃です。
着物は素材だけでなく、そのカラーや柄で季節を表現することができる本当に奥が深い、趣深い装いだな、と感じます。
特に秋はこっくりとしたカラーや、季節の草花で豊潤な季節を表現していくことがポイントのようですね。
きものを着られるようになると世界が広がりますよ♪きっと!